医者のはしご

朝は建築屋さんが来て、玄関先の雨樋の雨洩りを見てくれた。

前に私が自分でゴミを取っておいたので、あらかたは大丈夫だとは思っていたが。

しかしハシゴが低くて雨樋の全容が見えなかったので、点検してもらったのだ。

すると雨樋の縦の方が曲がっていると。

多分太陽熱で変形したのかもしれないと。

1回外してまたまっすぐに治してくれた。

横の雨樋にはゴミはほとんど溜まってはいないと。

今回は無料でやってくれたが、次回からは有料の場合もあるとか。
それで帰っていった。

約30分の作業であった。

その後すぐに下の泌尿器科に行った。
朝は9時半から診察だ。着いたのは9時50分。

そしたら患者さんが10人以上。これにはびっくりした。

昨日休みだったからかもしれない。

ほとんどがお年寄りだった。
そこでコンビニでおにぎりとコロッケを買いに行った。
今日の昼食だ。

約1時間待たされた。

まあ仕方がないのかもしれないと思った。

私の番になって、変わりはないですかと。それではいつもの薬を出しておきましょうと。

ほんの3分診療だった。それで調剤薬局で薬をもらう。

その後バスが来たので、1駅だったが乗って次で降りた。

次は接骨院。ここは12時までなので急いだのだ。

約11時についた。
行くと奥さんが2人おしゃべりをしていた。にぎやかでいいものだ。

1人は診察を終わって、もう一人が診察中。

私はいつもの腰の治療。
1時間くらいPCをいじくっていると腰が痛くなるのだ。

先生は腰の筋肉が衰えてきたのが原因かもと。
腹筋をきたえなさいと。
温めて、電気をやってくれて、後は先生のマッサージだ。

今日はいつもの杖を持ってくるのを忘れてしまった。
急いで家を出たからかもしれない。
先生は忘れるくらいなら、少しは良くなってきたのかもと。

治療が終わった後は、多少は楽になった感じがする。

その後は町内の裏道を歩いて帰宅した。
クリスタルコンプの効果がわかる口コミを見ていて判明したこと

約3500歩だった。
ちょっと歩き足りない感じだ。

これで半日がつぶれてしまった。

季節と気温の見極め

最近、とても暖かくなってきた。

こんな時は服装選びがとっても悩みどころです。
ここ数日の陽気は流石に季節外れの様で、例年通りの装いで出かけたはいいが、外出先で暑い思いをした、というニュースを見る。

私はその点抜かりはない。
その日の天気や最高気温チェックし、予想が多少外れても対応できる格好で、いざおでかけ(スーパーにお買い物)。
車の中は少し暑いくらいで、当然上着は助手席行き。

スーパーについたところで、一旦車から出て体感気温を確認します。

うん。引用>>https://xn--cckvb8bva5d3fqcx608aw9va.xyz

車の中ほどではないけれど、十分に暖かく上着は要らないと判断し、店内へ。
店内は陽がない分少しヒヤッとするが、許容範囲内です。
そのまま食料品のコーナーへ直行したのですが、ここで自分の甘さを思い知ることになります。

お魚やお肉などの生鮮食料品。

冷蔵・冷凍食品が並んでおり、それらの食料品は常時冷やす必要がある。

冷蔵庫や冷凍庫に密閉されている訳ではなく、冷気は通路にまで来ます。

ヒンヤリ度が許容範囲内を下回り、はっきり言って寒い!
上着を取りに行きたいが、カゴにはいくつか品物が入っており、清算しなければ店外には行けません。

「寒い~」と口の中でつぶやきながら、買い物を続けました。

結論、状況の変化を見極めよう。